おすすめ地域情報

2017年9月28日 木曜日

輪島を満喫!

【朝市】cat
輪島の食材が盛りだくさん!
一千年以上も前から続いているこの朝市。
値段は交渉で安くなる可能性があるのでぜひ挑戦を!

【朝市さかば】fishへ行けば、。
朝市で購入した魚を持ち込めばさばいてくれます!!
ぜひ新鮮な魚をその場で堪能していってください!!
食べ歩きできるよう全国初の刺身を「串」で提供できます。

そんなお店で食べたのがこちら!\能登ドーン/

とろろが入っていて美味!!!

【輪島塗】pen
100以上の工程経てできあがる堅牢優美な輪島塗!
確かに高級品shineですが、それにはちゃんと理由があります。
多くの工程を経て完成した輪島塗は、堅牢優美、とても頑丈。
一度購入すれば欠けたとしてもthunder
修理もできますので、一生ものです!
そんな輪島塗を自分で体験もできますlovely

【輪島ドラマ記念館】
朝ドラ"まれ"のロケセットを再現した「輪島ドラマ記念館」が
輪島朝市入口、いろは橋の横にオープンしました。flair
ドラマに登場した「サロンはる」や、
まれが友達とよく集まっていた「朝市食堂まいもん」の
ロケセットが主に展示されていますeyeheart01
その他にも、まれ関連の土産物も取り扱っています。


全てわたしも行きました!見てきました!
また行きたくなるようなところでした。
ぜひ行楽シーズンに足を運んでみてはいかがでしょうか?heart01

【書:M・Y】

日本全国どこでもOK!宿手配は私たちにお任せください。
お問い合わせ・お見積もりのメールは24時間受付中です。
以下のボタンよりお気軽にご連絡くださいbomb

投稿者 株式会社日本コスパ | 記事URL

2017年9月26日 火曜日

紅葉の季節に訪れたい!富山県黒部市のご紹介

富山県黒部市で、これからの季節にオススメな観光スポットをご紹介しますlovely

train黒部峡谷トロッコ電車

トロッコ電車はもともと、ダムの建設資材や作業員を運ぶための鉄道として誕生しましたflair
全長は約20kmあり、41のトンネルと21の橋を通り、片道約80分かけてゆっくり走りますsign01
始発の宇奈月駅から終点の欅平駅まで、見どころ盛りだくさんですheart01
紅葉の季節は特に人気ですshine
例年10月下旬から11月上旬が紅葉の最盛期となるようですhappy01note
※写真は「黒部・宇奈月温泉観光局公式サイト 黒部めぐり」さんからお借りしました。

spa宇奈月温泉
宇奈月温泉は富山を代表する温泉ですwink
黒部峡谷トロッコ電車を利用するお客様の利用も多いようですsign01
また、富山地方鉄道の宇奈月温泉駅前には温泉の噴水もありますeye
宇奈月温泉開湯50周年を記念して、1973年に作られたそうですhappy01
黒部峡谷黒薙温泉から引湯している豊富なお湯が勢いよく湯けむりを上げていますよup

大自然に癒やされた後は、温泉でゆったり・・・note
黒部市、是非訪れてみてはいかがでしょうかhappy01

【書:M・A】

日本全国どこでもok宿手配は私たちにお任せくださいnote
お問い合わせ・お見積もりのメールは24時間受付中ですmailto
以下のボタンよりお気軽にご連絡くださいhappy01

投稿者 株式会社日本コスパ | 記事URL

2017年9月 7日 木曜日

ながぬま温泉とジンギスカン

北海道長沼町は、新千歳空港から車で30分、札幌からは車で1時間の好立地にありながら、ここ長沼町は緑豊かな公園や北海道らしい広大な風景が広がります。
周辺には、道の駅マオイの丘公園やハイジ牧場など人気の観光スポットも多数happy01note

ながぬま温泉の湧出量は、北海道の数ある温泉地の中でもトップクラスの、毎分なんと1150リットルsign01
保温効果が高く湯冷めしにくい泉質です。露天風呂、ジャグジーなど浴槽も充実catface加温・加水なしの源泉かけ流しをご堪能できます。
pH値7.8の弱アルカリ性泉で、肌に優しい泉質です。
源泉の温度は51℃と高めで、やや濁ったお湯は塩分が強めなので、体の芯からポカポカに温まりますspa

また、長沼町ではタレ派の三大ジンギスカンと呼ばれる各店自慢のジンギスカン達がしのぎを削っていますimpact



ながぬま温泉のジンギスカンコーナーでは「カネヒロジンギスカン」、「長沼ジンギスカン」、「さとうジンギスカン」の食べ比べができますよriceball

【書】N・M

日本全国どこでもok宿手配は私たちにお任せくださいhappy01
お問い合わせ・お見積もりのメールは24時間受付中ですmailto
以下のボタンよりお気軽にご連絡くださいgood



投稿者 株式会社日本コスパ | 記事URL